< 目 次 >
◆トップページ
◆昭和聖徳記念財団について
◆事業活動
  
◇昭和天皇記念館
  
◇生物学の学術研究助成
  
◇青少年の健全育成及び
    自然環境保全のための社会活動
  
◇陵墓勤労奉仕募集
◆刊行物
  
◇新聞「昭和」
  
◇昭和天皇御製カレンダー
  
◇出版図書
◆会員募集
◆リンク集
刊行物
出版図書

◇『昭和天皇』

出雲井晶編著/昭和聖徳記念財団監修
平成8年4月29日    日本教文社発行(問合せは、発行元へ)

◇『昭和をうたう』

岡野弘彦監修/昭和聖徳記念財団編・発行
平成11年4月29日
  • 宮中歌会始の昭和天皇御製(短歌)
    −大正10年から昭和63年−
  • 「わがうちなる昭和をうたう」
    −財団が全国より短歌を募集、選歌−
  • 「御製のこころ」「鎮魂と平和への祈り」
    −岡野弘彦−
価格 1冊700円(税込み) 送料一律80円

ご希望の方は財団事務局までお申込みください。
代金は、『昭和をうたう』に同封します「払込用紙」で、お支払いください。

◇『昭和を語る』

昭和聖徳記念財団編集・発行
平成15年7月10日発行

  • 第1章 激動の政治と経済
  • 第2章 昭和という時代
  • 第3章 昭和天皇のお人柄
  • 第4章 思い出断想

◆昭和に起きたさまざまな出来事は、今を生きるものに数多くの教訓を残している。(第1章より)

◆日本の歴史のなかで「昭和」ほど波乱に富んだ時代はないと思います。 ………昭和天皇は国民の顔として苦難の道程を歩み続けられました。 ………激動という言葉で表現するのはたやすいが、昭和天皇の起伏に満ちたご生涯はそのまま日本の現代史でもあります。(第2章より)

◆……激動の昭和を振り返るとともに、見つめ直し、さらに後の世代に伝えていくことは、歴史的にみても大変意義深いことであります。 ………この『昭和を語る』が時代の語りべとしてその一翼を担えれば幸いである。(あとがきより)

機関紙「昭和」増刊号などに連載してきた「昭和を語る」(随想・対談・インタビュー)のなかから、数編を選び、編集し、刊行しました。

価格 1冊1,500円(税込み) 送料一律160円

有名書店にて販売中、書店にない場合は財団までお申し込みください。
代金は、『昭和を語る』に同封します「払込用紙」で、お支払いください。



出版図書/購入申込
ご購入希望の方は、下記のフォームよりお申込みください。
必要項目をご入力の上、「確認画面へ進む」ボタンをクリックしてください。
は必須項目です。
申込内容
冊数  冊  [半角数字]
お名前   [全角漢字かな]
フリガナ   [全角カタカナ]
郵便番号
ご住所
郵便番号を入力すると、該当する都道府県名・住所が自動的に入力されますので続きを入力してください。
  [入力例:100-0000]


電話番号   [半角数字]
E-Mail
その他
ご要望
  

▲ページトップへ



昭和聖徳記念財団ホームページトップへ